日焼け止めサプリの副作用をまとめてみた

日焼け止めといえばぬるものが中心ですが、最近は飲む日焼け止めサプリというものも販売されています。年間続けて飲み続けることで日焼けを防止し、すでに出来てしまったシミなども薄める効果があるものもあります。毎日飲むだけなのでとても手軽、また値段もそこまで高くないものが多い為興味がある人、既に飲み始めている人も多いです。

 

日焼け止めサプリの副作用は?

また、肌が弱くてぬれない人やアトピーなどで日焼け防止対策を何もすることが出来ない、という人にもおすすめです。しかし、こんなに手軽に日焼けをなぜ防止できるのか。また、これらを飲むことで発生する副作用はないのか、と心配な人も多いと思います。

 

そもそも、これらのサプリは医薬品ではなく健康食品などとして使われるもので、医薬品は効果自体が証明されていますがサプリは証明されていません。いろいろなものが販売されていますが、これらはパッケージにきちんと全ての成分が記載されているものもあればそうでないものもあります。インターネットだけで売られている、マイナーな企業のものなどはこういったものが多いので少しリスクが高いでしょう。

 

ただし、基本的に国内で製造されているものについては心配ないと思います。成分のほとんどが果物や野菜から抽出されたポリフェノールや、ビタミンが中心になっているので健康被害の心配はないでしょう。いわゆるDHCやファンケルなどでよく売られている健康食品といったイメージですね。

 

ただし、問題なのは海外製のもので商品名等しか記載されていないものです。やはり何が含まれているか分からないものですし、日本人と海外の人では身体の構造も違うので同じものを服用して効果が高い可能性は低いです。そのため、そもそも日焼け防止効果が低いのでおすすめしません。

 

 

海外のこういった商品に主に含まれている成分は、FernBlock(フェーンブロック)という成分で、中央アメリカに生息しているシダ植物から抽出される物質です。イメージがなかなかつきにくいと思いますがこの物質は、紫外線A波(シミやシワ)にひくといわれています。この成分は天然由来の成分なので副作用は報告されていませんが最近発売されたようなものはこれが主な成分ではないものも多いです。

 

ただし、一部では身体に合わない人もおり、消化不良であったり皮膚のかゆみを感じる人もいます。こういったものは飲み続けることで初めて効果が出ますので、飲み続けられないとなると全く効果を実感することは出来ません。この商品が全ての原因とは言い切れませんが、ごく一部の人からはこういった内容が報告されているので副作用は0とはいえないでしょう。

 

また、シダ植物はさまざまなアレルギーを誘発しやすい植物なので、これが原因でアレルギー反応を起こす人もいます。

 

シダアレルギーの人を始め、植物でアレルギー反応が出たことがある人は服用はやめておいた方がいいでしょう。まだ効果が証明されていないものが大半なので、注意が必要です。

 

例えばPOLC(ポルク)という商品ではニュートロックスサンという成分が含まれており、これは紫外線の進入による肌への負担をおさえてくれる優秀なものです。肌を再生してくれる効果もありますので、いわゆる肌のターンオーバーが可能なのです。この成分は多大な美容効果を持っているのですが、一部やはりからだに合わず使えないという人もいます。

 

この商品は10000円近くする高い商品なのですが、そういったものでも合う合わない、また効果が出る出ないがありますので選ぶのは非常に難しいでしょう。

 

日焼け止めサプリの選び方

美容系のお医者さんで自分に合うものを服用してもらうのが1番効率的だといえます。ただし、そういったお医者さんであっても海外製のものを取り扱っていることが多いので、必ず自分に合うかどうか確認をしてから服用しましょう。

 

まるまる現品を買うのではなく、サンプルをもらって服用するのがおすすめです。また、国内外のもの問わず妊娠中や授乳中の服用はやめておいた方がいいでしょう。さらに、子供が飲むのも身体に負担がかかる場合があるのでおすすめしません。

 

 

5歳以上であれば服用しても問題ないようです。このように、ほとんどの商品には服用をしても健康被害が現れることはほぼありません。ただし、すぐに効果が出るものも少ないので日焼け止めの効果を期待しすぎるのも注意が必要です。

 

やはりきちんと毎日日焼けどめクリームをぬって、プラスアルファーで服用するのがおすすめです。イメージとしては、補完的な役割をするものといった感じです。ビタミンが多く含まれているので、肌の調子を整えることも期待できますよ。

 

また、内側から服用して日焼けを防止し、クリームをぬるだけでは完全防止にはなりません。目や髪の毛などにも紫外線ダメージはたっぷりと受けますので、サングラスをしたりサンカットスプレーをかけるなど、全身を日差しから守るようにしましょう。

関連ページ

日焼けを防ぐサプリで対策を
暑い日はできるだけ薄着をしたいと思いませんか。塗るのも良いですが、最近は飲む日焼け止めがあります。サプリで紫外線を防ぎませんか。
モデルがオススメする日焼け止めサプリの口コミとは
インスタグラムなどで有名なモデル達が使用していることで話題になっている日焼け止めサプリ。口コミでじわじわと広がってきています。